高麗人参にはマグネシウムやカリウムが多い

高麗人参に含まれる有効成分というとサポニンが有名ですが、
そのほかにもたくさんの成分があります。
ここで、高麗人参に含まれる「マグネシウム」と「カリウム」について、その効用をご紹介します。

【マグネシウムはダイエット効果がある】

ダイエットというと、食事制限や運動を思い浮かべますね。
それはもちろん大切です。
しかし、もっと大切なのは“必要な栄養素をきちんと摂取すること”ではないでしょうか。
いくら厳しい食事制限や過酷なトレーニングをしても、脂肪の燃焼にかかわる栄養素や、
便の排出を促す栄養素などが十分に摂れていないと、思うような効果を上げることができません。

マグネシウムは、ダイエッターこそ摂りたい栄養素のひとつです。
その理由は、マグネシウムには宿便を排出する作用があるから。
腸の中に水分を集めて、便をやわらかくしてくれるため、腸にたまった便のスムーズな排泄を促進します。
人の宿便は、多い人で2キロ前後たまっているということですから、
マグネシウムを積極的に摂取することで、体重減少が期待できるでしょう。

【カリウムはむくみを防止する】

塩分の多い食事を摂っている人は、むくみやすい傾向にあります。
その理由は、ナトリウムが水分を身体にためこむから。
減塩をするだけでも効果がありますが、あまり塩味を減らしすぎても、
おいしくないのでストレスがたまりますよね。

そんな人は、カリウムを摂取すると良いでしょう。
カリウムがナトリウムの排出を促し、むくみを解消してくれますよ。
カリウムは、多くの野菜に含まれていますが、特に多く含まれる高麗人参を摂取するのが近道です。

マグネシウム、カリウムには、ここに挙げた以外にもさまざまな効用があります。
美容だけでなく、健康にも大いに活躍してくれる栄養素。
動脈硬化や心筋梗塞など、命にかかわるような病気も予防してくれます。
高麗人参を摂ることで、効率的にこの素晴らしい栄養素を摂取することができます。
毎日の生活に、取り入れるといいですね。